短期売買銘柄レポート(1月20日情報)

短期売買銘柄レポート(1月20日情報)

【今日の相場を振り返って】

1/20(金)日経平均株価は△65円の19137円で終了。昨夜の米国市場はNYダウ、ナスダック共に下落、トランプ大統領の就任式を控えてポジション調整の売りが優勢と言う展開。

簡潔に言えば、トランプ大統領の就任演説の内容を見極めたい、その様な心理が強まると言う展開です。円相場も昨夜の海外市場では一時115円台の半ばまで円安が進みましたが、その後は反転して今日の日本市場では114円台の後半。前場は膠着した値動きが続いた日経平均でしたが、後場は中国の10-12月期GDPが市場予想を上回り、12月小売り売上高も市場予想を上回るなど、好調な中国経済指標が好感されて日経平均もじり高に。しかし今夜に米大統領就任式を控えて今日の上昇も様子見ムードの中で先物主導で上げたと言う感じ。来週に繋がるような買いではなく、今日だけの日計り売買で上昇したと言う感じです。今夜のトランプ大統領の就任演説を確認するまでは安心出来ず、・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

このレポートは有料レポートです。新規ユーザーがこのレポートの続きを見るためには購読の利用申込ページ(こちらをクリック)にて「短期売買銘柄レポート」の申込が必要です。 すでにこのレポートを申込済の既存ユーザーはユーザーログイン(こちらをクリック)すれば全文をご覧いただけます。