短期売買銘柄レポート(6月1日情報)

短期売買銘柄レポート(6月1日情報)

【今日の相場を振り返って】

6/1(木)日経平均株価は△209円の19860円で終了。昨夜の米国市場はNYダウ、ナスダック指数共に小幅安で続落、業績への慎重な見通しを示した金融株が売られ、協調減産に参加していないリビアが原油を増産しているとの報道を受けて石油株も軟調。米国株は小幅安、円相場も昨日の水準と変わらない111円付近、このような環境で始まった本日の日本市場ですが、買いが先行する展開で上げ幅を拡大。今日の日経平均上昇の最大の要因は、騰落レシオが120%台まで低下した事と、25日移動平均線に接近した事による日柄調整完了感が意識された事だと思います。加えて2017年1-3月期の法人企業統計で設備投資額が2期連続で増加した事も買い材料になったと思います。25日移動平均線から上方に大きく乖離していた日経平均も・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

このレポートは有料レポートです。新規ユーザーがこのレポートの続きを見るためには購読の利用申込ページ(こちらをクリック)にて「短期売買銘柄レポート」の申込が必要です。 すでにこのレポートを申込済の既存ユーザーはユーザーログイン(こちらをクリック)すれば全文をご覧いただけます。