短期売買銘柄レポート(6月29日情報)

短期売買銘柄レポート(6月29日情報)

【今日の相場を振り返って】

6/29(木)日経平均株価は△89円の20220円で終了。昨夜の米国市場は、NYダウ、ナスダック指数共に反発し大きく上昇。前日のドラギ総裁発言に対して、ECB関係者が早期の金融緩和縮小を否定する発言が伝わり、安心感から米国市場でも買戻しが強まると言う展開に。金融株がNYダウの上昇を牽引し、IT関連にも買戻しが強まりナスダック市場の上昇を牽引。ECBのドラギ総裁発言もグーグルへの制裁金報道も、株式市場への悪影響は一過性となり、本日の日本市場も買い先行の展開で日経平均は反発。昨日の日本市場のムードとしては、米国株の下げに対して一過性で終るのか?数日下げが続くのか?やや不透明感も有りましたが、昨夜の米株反発を受けて今日は日本市場でも安心感が強まると言う展開です。今日は買い先行で始まり・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

このレポートは有料レポートです。新規ユーザーがこのレポートの続きを見るためには購読の利用申込ページ(こちらをクリック)にて「短期売買銘柄レポート」の申込が必要です。 すでにこのレポートを申込済の既存ユーザーはユーザーログイン(こちらをクリック)すれば全文をご覧いただけます。