短期売買銘柄レポート(9月22日情報)

短期売買銘柄レポート(9月22日情報)

【今日の相場を振り返って】

9/22(金)日経平均株価は▼51円の20296円で終了。昨夜の米国市場は、NYダウは下落して10営業日ぶりに反落、ナスダック指数も下落して一旦調整ムードが強まると言う展開。前日の米FOMCで年内にあと1回の利上げを想定している事がわかり、加えて10月から始まるFRBの資産縮小もあらためて意識されると言う展開でした。しかしNYダウの9連騰が示すように、やや過熱感も意識されていた米国株ですので、昨夜の株価下落も本質的にはテクニカル的な調整安、有る意味では妥当な上昇一服と言う感じです。本日の日本市場も買い先行で上昇して始まりましたが、北朝鮮が太平洋での水爆実験の可能性を示唆し、日経平均も下げに転じると言う展開。日経平均の下げに合わせるように円相場も円高に振れ、徐々に目先の利食いが強まると言う展開になりました。しかし・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

このレポートは有料レポートです。新規ユーザーがこのレポートの続きを見るためには購読の利用申込ページ(こちらをクリック)にて「短期売買銘柄レポート」の申込が必要です。 すでにこのレポートを申込済の既存ユーザーはユーザーログイン(こちらをクリック)すれば全文をご覧いただけます。