利用方法

利用方法

gaiyou

各レポートには、具体的な「推奨銘柄名」「銘柄コード」「買いまたは売り」「指値ゾーン」が記載されています。
また、「当該銘柄のファンダメンタルズ分析およびテクニカル分析」も併せて記載しています。

買い推奨された銘柄が指値ゾーンに到達した際に買いエントリー(売り推奨の場合には売りエントリー)を行ってください。
原則として、成行注文でのエントリーはしません。株価がレポートに記載された指値ゾーンにある時にエントリーするものとします。
また、エントリー後の銘柄については、後日のレポートで、利食いタイミング(決済タイミング)についても詳細にレポートします。

スクリーンショット 2017-02-26 13.41.32

なお、現在配信中のレポートは下記の通りです。御客様の投資スタイルに合わせてお選びください。複数レポートの同時購読も可能です。

レポート名 当該レポートの概要 更 新 頻 度 価 格 申込ページ
市況分析

国内株式市場全体の動向や注目トピックスなど相場需給を監視し、レポートします。本レポートは無料のため個別推奨銘柄はありません。

毎日2回、無料で公開しています。

毎日2回

(12時及び18時頃)

無料 こちらをクリック
短期売買銘柄

1~2週間程度でエントリーと決済を行う、高頻度に取引したい方向けの内容です。

週に2〜3銘柄を推奨しています。スイングトレーダー向け。

  スクリーンショット 2017-02-26 13.11.14スクリーンショット 2017-02-26 13.11.21

毎日1回

(18時頃)

28,000円 こちらをクリック
中期売買銘柄

1~3ヶ月程度でエントリーと決済を行いたい方向けの内容です。

毎日1銘柄を推奨しています。中期トレーダー向け。

  スクリーンショット 2017-02-26 13.11.14スクリーンショット 2017-02-26 13.11.21

毎日1回

(18時頃)

27,000円 こちらをクリック
長期仕込み銘柄

3~6か月程度でエントリーと決済を行います。底値で拾い、大化けで大きな利益を狙う銘柄を選定しています。

毎月3銘柄を推奨しています。中長期トレーダー向け。

  スクリーンショット 2017-02-26 13.11.14スクリーンショット 2017-02-26 13.11.21

毎月3回

(5日/15日/25日)

36,000円 こちらをクリック

短期売買銘柄レポートの特徴:

「常にキャピタルゲインチャンスにチャレンジしたい」「常に旬の銘柄に投資したい」「上げ下げどちらもチャンスを狙いたい」「資金を寝かせず資金効率を高めたい」「短期回転売買により年間利回りを高めたい」という方向けのレポートです。1週間程度の短期回転売買になりますので、ワントレードで大きな利益は取れませんが、利幅は少なくても回数多く利食いすることで年間収益を高めるという投資戦略となっています。

 

中期売買銘柄レポートの特徴:

毎日推奨銘柄が提供されますが、原則、成り行き注文はせず指定の指値ゾーンでのエントリーとします。全ての推奨銘柄で約定を狙わず、可能な限りリターンを追及しつつも、指値価格(待ち伏せ価格)を調整する事でリスクを調整します。リスクを無視し時価近辺でエントリーすると、利食い幅が減ったり高値掴みとなりますので(投機性が高まるため)、無理にエントリーはしません。待ち伏せ対応により約定出来ないケースも出て来ますが、それはリスク管理の結果であり、資金を失うことでは有りません。資金が残っていれば次の銘柄にエントリーすることが可能と考え、無理なエントリーはせずにあくまでも指定価格でのエントリーをしてください。

大化け銘柄レポートの特徴:

株価大化けの要素を持つ銘柄や、株価は安値圏に有るも、資本・技術力・市場影響力に強みを持ち、事業環境の好転、事業の構造改革、新技術開発などをきっかけに底値から株価が大きく上昇する可能性がある銘柄をレポートします。ハイリスク・ハイリターン狙いの仕手株は手掛けず、あくまでも実力のある企業銘柄に絞り込みます。中長期投資でじっくりと保有し、大きな利益につなげるような投資スタイルをお望みの投資家の方にお勧めしたい投資レポートです。

 

スクリーンショット 2017-03-06 16.13.03スクリーンショット 2017-03-06 16.13.10

 


erabare

スクリーンショット 2017-02-14 12.02.51

スクリーンショット 2017-03-06 16.13.03スクリーンショット 2017-03-06 16.13.10


meigarasentei

当サービスでは以下のようなプロセスで銘柄を選定しています。

スクリーンショット 2017-02-12 9.07.50

 

スクリーンショット 2017-03-06 16.13.03スクリーンショット 2017-03-06 16.13.10