長期仕込み銘柄レポート(2017年9月15日情報)

6513S

日経平均株価9/15終値19909円     【株式市場の現状分析と当面の投資スタンス】 北朝鮮の核実験を受けて、国連安保理で北朝鮮への経済制裁が決議され、9日の北朝鮮建国記念日にミサイル発射も警戒された北朝鮮情勢ですが、挑発的な行動は何も無く、一旦安心感が高まり今週は反発の展開が続いた日[…]

長期仕込み銘柄レポート(2017年9月5日情報)

6478S

日経平均株価9/5終値19385円       【株式市場の現状分析と当面の投資スタンス】 9/3(日)に北朝鮮が核実験を実施し、成功したとの報道が有り、今週は日本市場も円高・株安の展開。しかしキッカケは北朝鮮の核実験報道ですが、テクニカル的には先週に25日移動平均線ま[…]

長期仕込み銘柄レポート(2017年8月25日情報)

4347S

日経平均株価8/25終値19452円   【株式市場の現状分析と当面の投資スタンス】 8/22にトランプ政権と米議会が、法人税を含む税制改革のとりまとめで前進しているとの報道が有り、税制改革前進への期待が高まり22日にはNYダウ、ナスダック指数共に大きく上昇。しかし翌23日には、トランプ大[…]

長期仕込み銘柄レポート(2017年8月15日情報)

5609S

日経平均株価8/15終値19753円     【株式市場の現状分析と当面の投資スタンス】 北朝鮮と米国の緊張の高まりを受けて、日経平均株価は8/14には一時19486円まで下落。海外勢の多くは夏期休暇中で、国内勢の多くも夏休み中、市場参加者が少なく、一部の投機筋の売買で株価も大き[…]

長期仕込み銘柄レポート(2017年8月4日情報)

6998S

日経平均株価8/4終値19952円   【株式市場の現状分析と当面の投資スタンス】 昨夜の米国市場はNYダウは小幅高ながら8日続伸、ナスダック指数は小幅安で続落、NYダウは7日連続で過去最高値を更新していますのでぼちぼち一旦調整場面を迎えそうな感じです。 NYダウが一旦利食いモードに入って[…]

長期仕込み銘柄レポート(2017年7月25日情報)

7836S

日経平均株価7/25終値19955円   【株式市場の現状分析と当面の投資スタンス】 米国ではスパイサー大統領報道官が辞任し、相変わらずトランプ政権は迷走中、日本でも昨日から国会閉会中審査が始まり、加計学園問題などが集中的に審議されています。日米共に政治リスクが意識される状況の中で、主要企[…]

長期仕込み銘柄レポート(2017年7月14日情報)

5609S

日経平均株価7/14終値20118円     【株式市場の現状分析と当面の投資スタンス】 注目された7/7発表の米6月雇用統計が市場予想を大きく上回る内容となり、株式市場も好感。市場予想では17万人程度の増加が予想されていましたが、結果は22万人程度の増加となり、米経済は良好との[…]

長期仕込み銘柄レポート(2017年7月5日情報)

6835S

日経平均株価7/5終値20081円     【株式市場の現状分析と当面の投資スタンス】 膠着した展開が続きながらも2万円台の値固めを進めていた日本市場ですが、昨日北朝鮮がミサイルを発射、北朝鮮の発表ではICBM(大陸間弾道ミサイル)の発射に成功したとの事です。又今日は韓国国防省が[…]

長期仕込み銘柄レポート(2017年6月23日情報)

6993S

日経平均株価6/23終値20132円     【株式市場の現状分析と当面の投資スタンス】 今週は週明けの6/19にNY連銀のダドリー総裁が講演で、米景気は総じて良い、労働市場の逼迫に伴って物価も上昇して行くとの見通しを示した事から、株式市場も好感すると言う展開になりました。NY連銀のダドリ[…]

長期仕込み銘柄レポート(2017年6月15日情報)

4237S

日経平均株価6/15終値19831円     【株式市場の現状分析と当面の投資スタンス】 昨夜の米国市場は、NYダウは上昇して連日で過去最高値を更新したもののナスダック指数は小幅に下落して反落。米FOMCでの利上げを受けて金融株が買われた事がNYダウの上昇につながり、ハイテク株や[…]