長期仕込み銘柄レポート(2017年7月25日情報)

7836S

日経平均株価7/25終値19955円   【株式市場の現状分析と当面の投資スタンス】 米国ではスパイサー大統領報道官が辞任し、相変わらずトランプ政権は迷走中、日本でも昨日から国会閉会中審査が始まり、加計学園問題などが集中的に審議されています。日米共に政治リスクが意識される状況の中で、主要企[…]

長期仕込み銘柄レポート(2017年7月14日情報)

5609S

日経平均株価7/14終値20118円     【株式市場の現状分析と当面の投資スタンス】 注目された7/7発表の米6月雇用統計が市場予想を大きく上回る内容となり、株式市場も好感。市場予想では17万人程度の増加が予想されていましたが、結果は22万人程度の増加となり、米経済は良好との[…]

長期仕込み銘柄レポート(2017年7月5日情報)

6835S

日経平均株価7/5終値20081円     【株式市場の現状分析と当面の投資スタンス】 膠着した展開が続きながらも2万円台の値固めを進めていた日本市場ですが、昨日北朝鮮がミサイルを発射、北朝鮮の発表ではICBM(大陸間弾道ミサイル)の発射に成功したとの事です。又今日は韓国国防省が[…]

長期仕込み銘柄レポート(2017年6月23日情報)

6993S

日経平均株価6/23終値20132円     【株式市場の現状分析と当面の投資スタンス】 今週は週明けの6/19にNY連銀のダドリー総裁が講演で、米景気は総じて良い、労働市場の逼迫に伴って物価も上昇して行くとの見通しを示した事から、株式市場も好感すると言う展開になりました。NY連銀のダドリ[…]

長期仕込み銘柄レポート(2017年6月15日情報)

4237S

日経平均株価6/15終値19831円     【株式市場の現状分析と当面の投資スタンス】 昨夜の米国市場は、NYダウは上昇して連日で過去最高値を更新したもののナスダック指数は小幅に下落して反落。米FOMCでの利上げを受けて金融株が買われた事がNYダウの上昇につながり、ハイテク株や[…]

長期仕込み銘柄レポート(2017年6月5日情報)

6218S

日経平均株価6/5終値20170円     【株式市場の現状分析と当面の投資スタンス】 これまで「近くて遠い」と言う状況が続いていた日経平均2万円を6/2に一気に回復、そのキッカケになったのは米経済指標。6/1の米国市場で、注目された米ISM製造業景気指数が市場予想を上回る結果に[…]

長期仕込み銘柄レポート(2017年5月15日情報)

5289S

日経平均株価5/15終値19869円     【株式市場の現状分析と当面の投資スタンス】 先週末の米国市場は、ナスダック指数は小幅に反発したもののNYダウは小幅に下落して4日続落。4月の小売り売上高が市場予想を下回り、決算発表にも悪い物が目立ち、4月の消費者物価指数の伸びが前月比[…]

長期仕込み銘柄レポート(2017年5月8日情報)

6771S

日経平均株価5/8終値19895円     【株式市場の現状分析と当面の投資スタンス】 国内連休中に相次いだ海外のイベントの結果は総じて良好な結果になりました。米FOMCでは、直近の弱めの経済指標も一時的な事であり、利上げスタンスは変わらずとイエレンFRB議長が発言。注目された5[…]

【「長期仕込み銘柄レポート」5/2号延期のお知らせ】

日経平均0425

会員各位 様   日頃より「長期仕込み銘柄レポート」をご利用頂きまして誠にありがとうございます。 本日5/2(火)を発行予定しておりましたが、今週は5/2、5/3に米FOMCが有り、5/5には米4月雇用統計の発表が有り、5/7にはフランス大統領選挙の決選投票も有ります。加えて北朝鮮情勢も依[…]