中期売買銘柄レポート(7月21日情報)

6955S

【全体相場解説と投資判断】 7/21(金)日経平均株価は▼44円の20099円で終了。111円台後半の円高を嫌気して今日は日経平均も反落、しかし昨夜のドラギECB総裁の会見内容はハト派的でマーケットへの悪影響はなし、今日の日経平均の下落も円高と週末要因の手仕舞い売りが主。しかし今日も・・・・・・・・[…]

中期売買銘柄レポート(7月20日情報)

0720s

【全体相場解説と投資判断】 7/20(木)日経平均株価は△123円の20144円で終了。昨夜の米国市場が最高値を更新する展開になり本日の日本市場も買いが先行する展開で上げ幅を拡大。昨夜の海外市場では111円台半ばまで円高が進みましたが今日の日本市場では112円台を回復した事も追い風に。今夜のECB理[…]

中期売買銘柄レポート(7月19日情報)

0719s

【全体相場解説と投資判断】 7/19(水)日経平均株価は△20円の20020円で終了。日米主要企業の四半期決算発表の本格化を前に、売買手控えムードが強く売買代金も低調。材料が出た一部の銘柄を物色する動きが中心で全体的には様子見ムードが強い展開。日経平均に関しては当面2万円を挟んでの膠着した展開が続き[…]

中期売買銘柄レポート(7月18日情報)

3583S

【全体相場解説と投資判断】 7/18(火)日経平均株価は▼118円の19999円で終了。連休中の米国市場は堅調でしたが、昨夜発表された米経済指標が悪化した事から今日は円高が進み日経平均も下げ幅を拡大。加えて安倍政権の支持率が29%台まで下落した事も売り材料に。しかし日経平均は当面2万円を挟んでの上下[…]

中期売買銘柄レポート(7月14日情報)

0714s

【全体相場解説と投資判断】 7/14(金)日経平均株価は△19円の20118円で終了。特段の手掛かり材料も無く、3連休を控えた週末と言う事も有って、今日の日本市場はポジション調整が中心の展開。SQは通過したものの、SQ値の20151円を下回って終るなど地合いは弱含み、しかし日経平均に関しては引き続き[…]

中期売買銘柄レポート(7月13日情報)

0713s

【全体相場解説と投資判断】 7/13(木)日経平均株価は△1円の20099円で終了。注目されたイエレンFRB議長の議会証言が、今後の利上げに対して慎重な姿勢を示し、ハト派的な発言になった事が好感されて昨夜の米国株は上昇。米国株の上昇を好感して日経平均も買い先行で上昇して始まったものの、円高進行が嫌気[…]

中期売買銘柄レポート(7月12日情報)

0712s

【全体相場解説と投資判断】 7/12(水)日経平均株価は▼97円の20098円で終了。米国では「ロシアゲート」疑惑が再燃、今夜にイエレンFRB議長の議会証言も控え、為替市場では円高が進み、日経平均も反落。今週末にはSQも控えており、若干動き難さが有る状況。しかし大局的に見れば日経平均は2万円を挟んで[…]

中期売買銘柄レポート(7月11日情報)

0711s

【全体相場解説と投資判断】 7/11(火)日経平均株価は△114円の20195円で終了。昨夜の米国株は高安まちまちで手掛かり材料に乏しい状況でしたが、円相場が114円台半ばまで円安が進み、上場投信の分配金捻出に伴う換金売りも一巡し需給も改善、今後本格化する主要企業の第一四半期決算への期待も先行する格[…]

中期売買銘柄レポート(7月10日情報)

0710s

【全体相場解説と投資判断】 7/10(月)日経平均株価は△151円の20080円で終了。注目された米6月雇用統計は市場予想を上回る結果になり先週末の米国株は上昇、円相場も114円台まで円安が進み、本日の日本市場も買い先行の展開で反発、2万円台を回復して終了。G20首脳会議も、北朝鮮を刺激するような動[…]

中期売買銘柄レポート(7月7日情報)

0707s

【全体相場解説と投資判断】 7/7(金)日経平均株価は▼64円の19929円で終了。昨夜の米国株が下落し、今夜の米雇用統計の発表と今夜から始まるG20首脳会議を控えて、今日はポジション解消売りが優勢。しかし円相場は113円台後半まで円安が進むなど安心材料もあり、週末のイベントを通過すれば、来週は買戻[…]