中期売買銘柄レポート(2月21日情報)

0221s

【全体相場解説と投資判断】 2/21(火)日経平均株価は△130円の19381円で終了。昨夜の米国市場はプレジデンツデーで休場、米国株動向の手掛かり材料は無いものの、今日は円安が進み日経平均も上昇。しかし売買代金は低調で昨日の今年最低を更新するなど薄商い、日経平均は続伸となったものの大局的には190[…]

中期売買銘柄レポート(2月20日情報)

6955S

【全体相場解説と投資判断】 2/20(月)日経平均株価は△16円の19251円で終了。円相場が一時112円台になった事から売り先行で始まり一時120円ほど下げた日経平均でしたが、その後円相場が113円台を回復し、日経平均もプラス圏に浮上して終了。今夜の米国市場が祝日で休場と言う事も有り、今日は日本市[…]

中期売買銘柄レポート(2月17日情報)

0217s

【全体相場解説と投資判断】 2/17(金)日経平均株価は▼112円の19234円で終了。昨夜の米国株が上昇一服となり、円高も進行、手掛かり材料不足で今日は週末と言う事も有り、目先のポジション解消売りが優勢と言う展開で日経平均も続落。しかし個別物色の動きはそれなりに継続しており、日経平均も19000円[…]

中期売買銘柄レポート(2月16日情報)

0216s

【全体相場解説と投資判断】 2/16(木)日経平均株価は▼90円の19347円で終了。昨夜の米国市場は上昇したものの、本日の日経平均は円高進行が嫌気され株価は反落。手掛かり材料不足の中で円高と東芝が足を引っ張ると言う感じの展開。しかし大局的に見れば日経平均は19000円台値固めの局面であり、テーマ株[…]

中期売買銘柄レポート(2月15日情報)

0215s

【全体相場解説と投資判断】 2/15(水)日経平均株価は△199円の19437円で終了。昨夜の米国株が上昇し、イエレンFRB議長の議会証言も、どちらかと言えば利上げに前向きな発言と取られ、円安が進み日経平均も急反発。フリン米大統領補佐官の辞任、東芝の決算発表延期と言う悪材料も1日で織り込み完了、日米[…]

中期売買銘柄レポート(2月14日情報)

0214s

【全体相場解説と投資判断】 2/14(火)日経平均株価は▼220円の19238円で終了。昨夜の米国株高を受けて小幅高で始まった今日の日経平均でしたが、後場に入るとトランプ大統領の側近とされるフリン大統領補佐官(国家安全保障担当)辞任との報道が伝わり、トランプ政権の先行き不透明感が意識され、日経平均も[…]

中期売買銘柄レポート(2月13日情報)

0213s

【全体相場解説と投資判断】 2/13(月)日経平均株価は△80円の19459円で終了。注目の日米首脳会談では円相場や日銀の金融政策、自動車貿易問題など、懸念されていた問題への指摘は無く、日米首脳の良好な関係が強くアピールされると言う結果になり本日の日本市場も円安株高の展開。先週末に大きく上昇している[…]

中期売買銘柄レポート(2月10日情報)

0210s

【全体相場解説と投資判断】 2/10(金)日経平均株価は△471円の19378円で終了。昨夜トランプ大統領が米航空会社幹部との会談で、「今後2、3週以内に税に関して、目を見張るような発表を行う」と述べた事から昨夜の米国株が大きく上昇。トランプ大統領の発言を受けて円安が進み本日の日本市場では113円台[…]

中期売買銘柄レポート(2月9日情報)

0209s

【全体相場解説と投資判断】 2/9(木)日経平均株価は▼99円の18907円で終了。週末の日米首脳会談を控えてポジション解消売りが中心と言う展開、明日のSQ絡みの売買も今日は売り方が優勢。しかし大局的に見ればボックス相場の中での上げ下げで、簡潔に言えば日米首脳会談の結果待ち相場。来週以降の日経平均の[…]

中期売買銘柄レポート(2月8日情報)

0208s

【全体相場解説と投資判断】 2/8(水)日経平均株価は△96円の19007円で終了。昨日は円高で下落した日経平均ですが今日は円安で反発し5営業日ぶりに19000円を回復。しかし週末の日米首脳会談を控えて見送りムードが強く商いは低調、個別物色が中心と言う展開。週末のSQ要因の売買も19000円の攻防で[…]