中期売買銘柄レポート(1月15日情報)

中期売買銘柄レポート(1月15日情報)

日足

週足

【全体相場解説と投資判断】

1/15(月)日経平均株価は△61円の23714円で終了。先週末の米国株が大きく上昇して本日の日経平均も買い先行で始まり寄り付き直後には23833円まで上昇しましたが、円相場が110円台半ばまで円高が進み、買い一巡後は上げ幅を縮小。しかし小幅高で4日ぶりに反発、加えて新興市場銘柄や中小型材料株、テーマ株を物色する動きは引き続き旺盛、日経平均はやや軟調でも中身を見れば個別物色は旺盛、銘柄重視の個別対応と言う投資スタンスなら特に問題は無いと思います。日経平均に関しては・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

このレポートは有料レポートです。新規ユーザーがこのレポートの続きを見るためには購読の利用申込ページ(こちらをクリック)にて「中期売買銘柄レポート」の申込が必要です。 すでにこのレポートを申込済の既存ユーザーはユーザーログイン(こちらをクリック)すれば全文をご覧いただけます。