中期売買銘柄レポート(1月18日情報)

中期売買銘柄レポート(1月18日情報)

日足

週足

【全体相場解説と投資判断】
1/18(水)日経平均株価は△80円の18894円で終了。トランプ次期大統領が人民元に対してドルが高過ぎると発言、ドル高牽制発言と受け取られて海外市場では円相場も一時112円台半ばまで円高が進行。しかし今日の日本市場では113円台を回復し、日経平均も一時18650円まで下げ幅を広げましたが、売り一巡後は買戻しが強まりプラス圏に浮上。英国メイ首相の演説に対してはほぼ想定内の内容で材料出尽くし、次は20日のトランプ大統領就任式での演説が注目されますが、・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

このレポートは有料レポートです。新規ユーザーがこのレポートの続きを見るためには購読の利用申込ページ(こちらをクリック)にて「中期売買銘柄レポート」の申込が必要です。 すでにこのレポートを申込済の既存ユーザーはユーザーログイン(こちらをクリック)すれば全文をご覧いただけます。