中期売買銘柄レポート(11月17日情報)

中期売買銘柄レポート(11月17日情報)

日足

週足

【全体相場解説と投資判断】

11/17(金)日経平均株価は△45円の22396円で終了。昨夜の米国株は下院で税制改革案が可決され急反発、本日の日本市場も一時22757円まで上げ幅を拡大、しかしその後急速に上げ幅を縮めて一時はマイナス圏に。乱高下の激しい荒い展開になりましたが、幾つか材料が有った中で強弱感が対立した結果の値動きと言う感じですので来週以降、値動きも徐々に落ち着くと思います。日経平均は値固めの局面に移っており、当面は上げ下げを繰り返す動きになると思います。しかしそれは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

このレポートは有料レポートです。新規ユーザーがこのレポートの続きを見るためには購読の利用申込ページ(こちらをクリック)にて「中期売買銘柄レポート」の申込が必要です。 すでにこのレポートを申込済の既存ユーザーはユーザーログイン(こちらをクリック)すれば全文をご覧いただけます。