中期売買銘柄レポート(11月7日情報)

中期売買銘柄レポート(11月7日情報)

日足

週足

【全体相場解説と投資判断】

11/7(火)日経平均株価は△389円の22937円で終了。売り先行で小幅安で始まった今日の日経平均でしたが、その後プラス圏に浮上して時間の経過と共に上げ幅を拡大。バブル崩壊後の1996年高値を突破し、チャート上ではデフレ脱却を暗示するような展開です。依然騰勢が止まらない日経平均、主要企業の収益拡大、円安基調、政治の安定、超金融緩和政策の継続など、株式市場に追い風が吹く投資環境では有りますが、依然日経平均に片寄った株高が唯一の難点。しかしいずれ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

このレポートは有料レポートです。新規ユーザーがこのレポートの続きを見るためには購読の利用申込ページ(こちらをクリック)にて「中期売買銘柄レポート」の申込が必要です。 すでにこのレポートを申込済の既存ユーザーはユーザーログイン(こちらをクリック)すれば全文をご覧いただけます。