中期売買銘柄レポート(12月7日情報)

中期売買銘柄レポート(12月7日情報)

日足

週足

【全体相場解説と投資判断】

12/7(木)日経平均株価は△320円の22498円で終了。昨日は中東情勢への警戒が強まり、大きく下げた日経平均でしたが、米国市場ではさほど中東情勢への懸念は強まらず、今日は一転して買戻しが強まる展開で日経平均も急反発。諸々理由は有りますが、本質的には明日のメジャーSQ絡みの売買による乱高下、しかしメジャーSQ要因の売買もほぼ今日で終了、明日以降年末にかけて個別物色の動きが強まるかどうか?注目して行きたいと思います。海外情勢を見渡せば、・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

このレポートは有料レポートです。新規ユーザーがこのレポートの続きを見るためには購読の利用申込ページ(こちらをクリック)にて「中期売買銘柄レポート」の申込が必要です。 すでにこのレポートを申込済の既存ユーザーはユーザーログイン(こちらをクリック)すれば全文をご覧いただけます。