中期売買銘柄レポート(2月13日情報)

中期売買銘柄レポート(2月13日情報)

日足

週足

【全体相場解説と投資判断】
2/13(月)日経平均株価は△80円の19459円で終了。注目の日米首脳会談では円相場や日銀の金融政策、自動車貿易問題など、懸念されていた問題への指摘は無く、日米首脳の良好な関係が強くアピールされると言う結果になり本日の日本市場も円安株高の展開。先週末に大きく上昇している日経平均ですので、今日は上げ幅も限定的ですが、日米首脳会談と言う大きなハードルを無難に通過し、今後は日本企業の業績を評価する展開になると思います。一本調子の上昇にはなりませんが、・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

このレポートは有料レポートです。新規ユーザーがこのレポートの続きを見るためには購読の利用申込ページ(こちらをクリック)にて「中期売買銘柄レポート」の申込が必要です。 すでにこのレポートを申込済の既存ユーザーはユーザーログイン(こちらをクリック)すれば全文をご覧いただけます。