中期売買銘柄レポート(2月8日情報)

中期売買銘柄レポート(2月8日情報)

日足

週足

【全体相場解説と投資判断】
2/8(水)日経平均株価は△96円の19007円で終了。昨日は円高で下落した日経平均ですが今日は円安で反発し5営業日ぶりに19000円を回復。しかし週末の日米首脳会談を控えて見送りムードが強く商いは低調、個別物色が中心と言う展開。週末のSQ要因の売買も19000円の攻防で膠着した感じ、SQに向けての大きな波乱も無さそうな状況です。日米首脳会談の結果待ちと言うムードが強い日本市場ですが、・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

このレポートは有料レポートです。新規ユーザーがこのレポートの続きを見るためには購読の利用申込ページ(こちらをクリック)にて「中期売買銘柄レポート」の申込が必要です。 すでにこのレポートを申込済の既存ユーザーはユーザーログイン(こちらをクリック)すれば全文をご覧いただけます。