中期売買銘柄レポート(2月9日情報)

中期売買銘柄レポート(2月9日情報)

日足

週足

【全体相場解説と投資判断】
2/9(木)日経平均株価は▼99円の18907円で終了。週末の日米首脳会談を控えてポジション解消売りが中心と言う展開、明日のSQ絡みの売買も今日は売り方が優勢。しかし大局的に見ればボックス相場の中での上げ下げで、簡潔に言えば日米首脳会談の結果待ち相場。来週以降の日経平均の展開は日米首脳会談の結果次第、しかし銘柄重視で内需系の好業績、割安な材料株狙いと言うスタンスなら特に問題は無いと思います。安全重視なら・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

このレポートは有料レポートです。新規ユーザーがこのレポートの続きを見るためには購読の利用申込ページ(こちらをクリック)にて「中期売買銘柄レポート」の申込が必要です。 すでにこのレポートを申込済の既存ユーザーはユーザーログイン(こちらをクリック)すれば全文をご覧いただけます。