中期売買銘柄レポート(5月15日情報)

0515s

【全体相場解説と投資判断】 5/15(月)日経平均株価は▼14円の19869円で終了。先週末に発表された米経済指標が市場予想を下回り円高が進行、北朝鮮がミサイルを発射し北朝鮮情勢が再度警戒され、本日の日経平均も寄り付き直後に19740円まで下落。しかし売り一巡後は押し目買いで切り返して下げ幅を縮小、[…]

中期売買銘柄レポート(5月12日情報)

0512s

【全体相場解説と投資判断】 5/12(金)日経平均株価は▼77円の19883円で終了。今日のSQ値が少し高めの19991円で決まった事から、目先の上値の重さへの警戒が強まり寄付きを高値に一時19809円まで下げ幅を拡大。後場は下げ幅を縮小したものの、買いの主体は日銀のETF買い、テクニカル的な過熱感[…]

中期売買銘柄レポート(5月11日情報)

0511s

【全体相場解説と投資判断】 5/11(木)日経平均株価は△61円の19961円で終了。昨日引け後に発表されたトヨタ自動車の決算が全体に悪影響を及ぼす事も無く、日経平均はじり高基調で連日で年初来高値を更新。しかしテクニカル的な過熱感は否定出来ず、2万円を目前に上値の重さも感じます、円安基調が続く限りは[…]

中期売買銘柄レポート(5月10日情報)

0510s

【全体相場解説と投資判断】 5/10(水)日経平均株価は△57円の19900円で終了。一時114円台を回復した円安を好感して小幅に反発、しかし週末にSQを控えている事や北朝鮮の駐英大使が6回目の核実験を計画しているとインタビューで発言するなど一段の上値追いには慎重な展開。引け後にトヨタ自動車が決算を[…]

中期売買銘柄レポート(5月9日情報)

0509s

【全体相場解説と投資判断】 5/9(火)日経平均株価は▼52円の19843円で終了。昨日の大幅高の反動から今日は目先の利食いが先行する展開で小幅に反落。今週末にはSQも控えており、当面は2万円~19500円のゾーンでの値固めの展開(過熱感を冷ます為のもみ合い局面)が想定されます。北朝鮮情勢も非公式な[…]

中期売買銘柄レポート(5月8日情報)

0508s

【全体相場解説と投資判断】 5/8(月)日経平均株価は△450円の19895円で終了。米4月雇用統計、フランス大統領選挙など、連休中の注目イベントを無難に通過し、円安が進んで日経平均も大きく上昇。日経平均は年初来高値を一気に更新し2万円回復も目前。明日は韓国大統領選挙が有り、北朝鮮情勢も依然不透明で[…]

中期売買銘柄レポート(5月2日情報)

0502s

【全体相場解説と投資判断】 5/2(火)日経平均株価は△135円の19445円で終了。円相場が112円台を回復、昨夜トランプ大統領が北朝鮮と条件が合えば対話の可能性は有ると述べた事も日本市場は好感。日経平均も寄り付き直後から上げ幅を広げて続伸、明日からの5連休を控えている状況としては予想外の強さと言[…]

中期売買銘柄レポート(5月1日情報)

0501s

【全体相場解説と投資判断】 5/1(月)日経平均株価は△113円の19310円で終了。米議会が9月末までの予算案について合意に達したと伝わり、円相場も111円台後半まで円安が進行、連休の谷間で売り物も少なく値ガサハイテク株が買われた事で日経平均は上げ幅を拡大。東京エレクトロン、日東電工、NTTデータ[…]

中期売買銘柄レポート(4月28日情報)

0428s

【全体相場解説と投資判断】 4/28(金)日経平均株価は▼55円の19196円で終了。明日からゴールデンWに入る事、円安一服、トランプ大統領が北朝鮮と大きな紛争が起きる可能性が有ると発言した事など、今日は売りが先行する展開で小幅続落。今日も決算発表を睨みながら、個別物色で一喜一憂する展開が中心、今後[…]

中期売買銘柄レポート(4月27日情報)

0427s

【全体相場解説と投資判断】 4/27(木)日経平均株価は▼37円の19251円で終了。昨夜の米国株が反落して円安も一服、直近急ピッチで上昇して来た日経平均ですので今日は目先の利食いが先行する展開で小幅反落。明日もゴールデンW入りを控えて積極的に上値を買う動きは期待出来ず、ポジション調整が中心になると[…]