中期売買銘柄レポート(6月29日情報)

0629s

【全体相場解説と投資判断】 6/29(木)日経平均株価は△89円の20220円で終了。前日のドラギ総裁発言に対して、ECB関係者が早期の金融緩和を否定、安心感が広がり昨夜の米国株は大きく上昇。米国株の急反発を受けて日本市場にも安心感が広がり日経平均も急反発、しかし買い一巡後は膠着感が強まり、今日も物[…]

中期売買銘柄レポート(6月28日情報)

0628s

【全体相場解説と投資判断】 6/28(水)日経平均株価は▼94円の20130円で終了。ドラギECB総裁が金融緩和政策の縮小を示唆し昨夜の欧米株が下落、加えて欧州委員会が独占禁止法違反でグーグルに約3000億円の賠償を命じる決定がされた事も米IT株の売りに繋がった格好。今日の日本市場も売りが先行、しか[…]

中期売買銘柄レポート(6月27日情報)

0627s

【全体相場解説と投資判断】 6/27(火)日経平均株価は△71円の20225円で終了。今日は円安進行を好感して日経平均も上昇、しかし円安の持続性には疑問も残り、買い一巡後は横ばいとなり膠着感が強まると言う展開。今日も物色の中心は個別物色、出遅れ新興市場銘柄を物色する動きなども出ていましたので、・・・[…]

中期売買銘柄レポート(6月26日情報)

0626s

【全体相場解説と投資判断】 6/26(月)日経平均株価は△20円の20153円で終了。今日も手掛かり材料不足で日経平均は膠着した展開、小幅高で続伸となりましたが、物色の中心は今日も個別物色。先週末には直近上昇していたテーマ株や小型材料株に利食い売りが強まりましたが今日は先週末に下げた銘柄も総じて反発[…]

中期売買銘柄レポート(6月23日情報)

0623s

【全体相場解説と投資判断】 6/23(金)日経平均株価は△22円の20132円で終了。手掛かり材料不足で膠着した展開でしたが主力銘柄が底堅く推移して日経平均は3日ぶりに反発。しかし直近買われていた小型材料株やテーマ株が今日は利食いに押されて総崩れ、週末を控えて一旦利食いを出す動きが強まったと言う感じ[…]

中期売買銘柄レポート(6月22日情報)

0622s

【全体相場解説と投資判断】 6/22(木)日経平均株価は▼28円の20110円で終了。昨夜の米国市場は高安まちまち、円相場も111円台で小動き、手掛かり材料不足で本日の日経平均も昨日終値を挟んでの上下動と言う展開。しかし今日も新興市場銘柄やテーマ株、小型材料株などを物色する動きは依然旺盛。日経平均に[…]

中期売買銘柄レポート(6月21日情報)

0621s

【全体相場解説と投資判断】 6/21(水)日経平均株価は▼91円の20138円で終了。昨夜の米国市場が下落し、円相場もやや円高に振れ、今日は日経平均も売り先行の展開で反落。しかし新興市場銘柄やテーマ株、小型材料株などを物色する動きは依然旺盛。日経平均に関しては2万円付近の値固めと言う展開が続きそうで[…]

中期売買銘柄レポート(6月20日情報)

0620s

【全体相場解説と投資判断】 6/20(火)日経平均株価は△162円の20230円で終了。NY連銀のダドリー総裁が米経済は良好、物価も上昇して行くとの発言を受けて昨夜の米国株が上昇、円安も進み、本日の日本市場も上げ幅を拡大。日経平均は一時20318円まで上値を伸ばしましたが、大引け前に利食いが出て上げ[…]

中期売買銘柄レポート(6月19日情報)

0619s

【全体相場解説と投資判断】 6/19(月)日経平均株価は△124円の20067円で終了。円相場が111円台を維持し、日米中央銀行イベントも通過し、特に売り材料もない状況で今日は買いが先行する展開、日経平均も2万円台を回復しましたが売買代金は2兆円に届かず、しかし個別物色の動きは活発、当面日経平均は2[…]

中期売買銘柄レポート(6月16日情報)

0616s

【全体相場解説と投資判断】 6/16(金)日経平均株価は△111円の19943円で終了。円相場が111円台を回復し日経平均も反発、後場開始直後には20015円まで上昇しましたがその後は戻り売りに押されて上げ幅を縮小。新たな手掛かり材料が出て来るまでは上げ下げを繰り返すボックス相場的な値動きが続きそう[…]