市況分析(7月18日後場情報)

「厳選!注目株」市況分析画像

日経平均株価は96円高の22794円で終了。昨夜の米国株が上昇し、パウエルFRB議長の議会証言を受けて円相場も113円まで円安が進行。 日経平均も10時過ぎには22949円まで上げ幅を広げましたが、23000円に接近すると戻り待ちの売りが強まり後場は次第に上げ幅を縮めると言う展開に。 明日も上昇する[…]

市況分析(7月18日前場情報)

「厳選!注目株」市況分析画像

日経平均株価は223円高の22921円で前場を終了。昨夜の米国市場はNYダウ、ナスダック指数共に上昇、パウエルFRB議長の議会証言と質疑応答が有りましたが、無難に終わり株式市場にも安心感が高まると言う結果に。 パウエルFRB議長の発言としては、米景気は堅調、金融政策も緩やかな利上げを続けるのが最適、[…]

市況分析(7月17日後場情報)

「厳選!注目株」市況分析画像

日経平均株価は100円高の22697円で終了。米国株が堅調に推移している事と112円台を維持している円相場を背景に、今日は日経平均も一時22832円まで上げ幅を拡大。 しかし大引けが近づくと目先の利食いが強まり下げに転じて上げ幅を縮小して終了。リバウンド継続に変わりは無いものの、少し上値の重さも出て[…]

市況分析(7月17日前場情報)

「厳選!注目株」市況分析画像

日経平均株価は127円高の22724円で前場を終了。昨夜の米国市場はNYダウは上昇して3日続伸、ハイテク株の多いナスダック指数は小幅に下落して3日ぶりに反落。NYダウは大手銀行が決算を発表し、総じて良好な内容でしたので銀行株が買われて指数の上昇を牽引。 一方原油先物相場の下落を受けて石油関連株が売ら[…]

市況分析(7月13日後場情報)

「厳選!注目株」市況分析画像

日経平均株価は409円高の22597円で終了。昨夜の米国株上昇と112円台半ばへの円安進行を受けて今日の日本市場も終日買いが先行する展開になりました。 円安進行によって今後本格化する国内主要企業の決算発表への期待が高まったと言う一面は有りますが、昨日好決算を発表した安川電機は今日は買い先行で高く始ま[…]

市況分析(7月13日前場情報)

「厳選!注目株」市況分析画像

日経平均株価は295円高の22483円で前場を終了。昨夜の米国市場はNYダウ、ナスダック指数共に大きく上昇、米中貿易戦争を巡る両国の応酬が一旦落ち着いている事、今後本格化する米主要企業の四半期決算への期待もあり、株式市場も買いが優勢の展開に。 ハイテク企業が多いナスダック指数も、フェイスブック、アマ[…]

市況分析(7月12日後場情報)

「厳選!注目株」市況分析画像

日経平均株価は255円高の22187円で終了。昨夜の米国市場は米中貿易戦争激化が警戒されて下落したものの、日本市場では既に昨日の下落で織り込み済み、今日は円安進行が好感されて日経平均も反発。 加えて中国株が今日は上昇していますので、それも安心感に繋がったと思います、トランプ政権が決めた2000億ドル[…]

市況分析(7月12日前場情報)

「厳選!注目株」市況分析画像

日経平均株価は242円高の22174円で前場を終了。昨夜の米国市場はNYダウ、ナスダック指数共に下落、トランプ政権が中国からの輸入品2000億ドル分に対して10%の関税を課すと言う決定を受けて売りが優勢に。 あらためて米中貿易戦争への警戒が強まる状況にリスク回避の売りが強まった米国市場です。 しかし[…]

市況分析(7月11日後場情報)

「厳選!注目株」市況分析画像

日経平均株価は264円安の21932円で終了。トランプ政権が追加で2000億ドル規模の中国製品に10%の関税を課す方針を決定、米中貿易戦争の第2弾が打ち出された事で今日の日本市場も警戒売りが強まり日経平均は急反落の展開に。 前場の10時過ぎには日経平均も21744円まで下げ幅を拡大、下げ幅は400円[…]

市況分析(7月11日前場情報)

「厳選!注目株」市況分析画像

日経平均株価は305円安の21891円で前場を終了。昨夜の米国市場はNYダウ、ナスダック指数共に上昇、今後本格化する米主要企業の決算への期待が強い事などから引き続き買いが優勢と言う展開。 しかしNYダウ、ナスダック指数共に上値の重さも感じるなど、買い戻しの動きも一巡した感が有ります。 今後は米中貿易[…]